ようこそ!岸田研究室のウェブサイトへ

私たちは北大苫小牧研究林を拠点とする動物生態学の研究グループです.

両生類幼生の食う―食われる関係と生き残り戦略に迫る

エゾサンショウウオやエゾアカガエルの幼生を対象とし,生活史戦略や食う―食われる関係の機能,変動要因を研究しています

国内外来種アズマヒキガエルの生態を暴く

本州から北海道へと移入され分布を広げているアズマヒキガエル.彼らの驚くべき生態と在来種への影響の実態を解き明かしています

数千尾の魚を追跡する

河川の5kmもの区間にいる数千尾の魚にPITタグを取り付け,個体レベルで生活史と行動を調べています. 行動と生活史の統合戦略に迫る挑戦的な研究です.